--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の眼科

2013年07月26日 19:13


1泊の初めてのお泊りから帰ったタバサちゃん
旅の途中で、目の異変に気付いたママは気が気でなかったです・・
今日は朝からネットで病院探し・・

病院へと向かいます。

tabasa_20130726172037.jpg

楽しかったお出かけから一転・・不安な表情。

外観

やってきたのは、眼科専門病院。
旅行の前日に目ヤニを取ってもらって、すっきりのはずだったんですが~

眼球に傷というか、面で剥離したように見える部分があり、ビックリ

病院

午後なら主人と来られたのですが、予約が午前中しか取れなくて・・

ままだけ

殆ど一人で外出しない私・・自分の美容院だって一人じゃ行かないのに・・
アリタバの事となると、力が湧いてくるんですね
手遅れになっては大変と、頑張ってやってきました。

完全予約制という事なので、9時よりちょっとフライングして電話・・
電話に出られた女性の方に事情を説明すると、院長先生に電話を代わって下さり
午後は大きな手術が入っているらしく、午前中も予約でいっぱいだという事だったんですが
私の今日中に診察希望という願いを聞いてくださって、昼前の時間にっていう事で
11時半に伺うことになりました。

その際、初診で15000円から20000円かかると説明をしてくださいました。

診察室に呼ばれたのは11時50分ころ。
もう一度経過説明をして、先生からはこれから行う検査の詳しいお話がありました。
検査は奥でという事なので、タバサを預けて診察室を出ました。

約20分・・待っている時間が長くって・・
座っていられなくって、待合室をウロウロ・・
息子に電話したりして、気を紛らわしたり・・

検査後

検査を終えて戻ってきました。
頑張ってましたよ~って言ってもらったんだよね。

すぐに、先生からの説明の為に診察室に呼ばれました。
心配していた、傷のような物はなかったと言われ、一安心です。
でも、色々と問題がありました。

犬の目

タバサの眼の写真と犬の眼の図を使って、詳しく丁寧に説明してくださいました。

タバサは以前から、涙目だと思っていたんですが、マイボーム腺と言うのが詰まっているらしいんです。
「マイボーム??」 絶対に覚えられな~~い!って思い・・
先生に、図の写真を撮っても良いですか?って尋ねました。

さすがに、初めての病院で・・それも一人なので、私もドキドキ。
診察の様子を写真撮らせてもらえるか・・なんて、とても聞けない状態だったんですが
どこを撮っても構わないようなお返事を頂いちゃったので

ごみ

衝撃的だった目の中の毛の写真も撮影。

いっぱい、目の中に入ってるんですって・・
これが光の加減で傷に見えたのか・・

「マイボーム腺」が詰まると、眼球の膜となる油が出なくて目に涙が留まれないで流れてしまうそうです。
色を付けての検査ではまだらになっていました。
ドライアイだそうです。
それで、面で剥離したように見えたのか・・

お目目がチャームポイントのタバサですが。。
目の大きさに対して、目の入る骨(くぼんだ部分)が小さいみたいです。

この症状を改善するには、外科的手術しか無いそうなのです。
(もちろん、先生もそんなことは勧めませんが)

取りあえずは、目を温めてあげて、詰まりを溶かしてあげて流れるようにしてあげる。
(薬の投与という方法もあるようですが、まずは温めから)

そして、ドライアイなので目の保護の為に目薬をもらいました。
お薬も防腐剤無添加の物で安心。

そして、白内障もありました。
白内障って線のように見えるんですよ~
7歳なので、問題のない程度らしいですが、やっぱりショック。

次回の薬からは、ホームドクターからもらいますか?って言われましたが
1か月後にも診察をお願いしました。

高度な検査と診断を受けられて、ちょっと遠方の人にはホームドクターとの連携を図ってくださるなんて!
すごいと思いました。

目薬

目薬を差したことが無いので・・
コツを女医さんから教わりました。

クッキー

頑張ったご褒美に、受付に置いてあったクッキーを一つ頂きました。

クッキー1

はや・・あっという間にペロリ

耳の毛が目に入るといけないと、スヌード装着でしたが
網膜剥離とか角膜のなんかとか・・重大な病気で無かったので、スヌードも脱ぎスッキリしたね。

疲れた

失明したらどうしようって、怖かったけど・・
大事でなくて良かったです。
急きょ探した眼科専門医でしたが、とってもいい先生だったので良かったです。
優しくて、説明も丁寧で良心的な病院だと思いました。


安心したら私も疲れが・・ど~~っと出ちゃいました。
帰ってから、アリタバと一緒にお昼寝しちゃいました

1泊二日の旅の様子は、また後日にしま~す
スポンサーサイト


コメント

  1. えつ | URL | -

    連絡遅れちゃってすみません・・・

    ご連絡いただいたのに。。。気づいたの遅くってすみませんでしたm(_ _)m
    平日はよかったら gold-aten@hotmail.com のほうへmail頂ければ
    連絡がトークよりも早くつくかもです・・・不安な時にすぐ連絡欲しいですものね。

    眼科専門医で良い獣医さんで良かったです、安心しましたよ~。トークみて
    心配してました。アリサちゃんかタバサちゃんのどちらかのお目目が大変なのかしらと。
    ドライアイ、我が家のアルバもです・・・現在は自分の涙が出るようになったので
    目薬は止めになりまたが、心配ですよね~。

    素早いママの的確な処置、深い愛♡ですよね☆

  2. リッキーmama | URL | -

    次のアップは旅日記と思い込んでいたので、ビックリしました~。
    目ヤニから、こんな展開になるとは・・・!

    さすが、眼科専門の病院。写真を交えた説明がとても分かりやすい♪
    目の中に毛があるなんて初めて知りましたよ~。
    大きなおめめのタバサちゃん、涙が出ていても流れてしまうと
    ドライアイなんですね。
    リッキーも心配になります。。

    いつもながら、アリタバちゃん達の事になると迷いなし。
    フットワークのよさに感心しちゃいます。
    さらに、単独でタバサちゃんを連れて行かれるなんて~
    ママの必死さが伝わって来ますね。

    楽しい旅行記のアップも楽しみですが、無理はされませんよう。
    ほっとして寝込まないで下さいね~。寝込んでもいいか~。(笑)

  3. 猫の恩返し | URL | -

    Re: 連絡遅れちゃってすみません・・・

    えつさん コメントありがとうございます。

    トークの方にもありがとうございました。
    メアドもありがとうございます。いざという時の為に登録させていただきます。
    心強いです。

    すみません。。説明不足で・・かなり焦っていたので、用件だけで。
    アルバ君もドライアイだったんですね~良くなると、目薬も必要なくなるんですね~
    タバサも頑張ります。でも、なんとかって腺・・(もう忘れてるし)が詰まってるし・・
    完治するのかなぁ~?

  4. 猫の恩返し | URL | -

    Re: タイトルなし

    リッキーママさん コメントありがとうございます。

    そうなんですよ~今思うと、目やにっぽかったけど・・毛の塊だったのかなぁ~?
    眼科の先生によると、まだまだ出てくるって言う話です。
    ドライアイ用の目薬で流せちゃうから、一石二鳥ですが・・なかなか取れないと、見ていて可哀想です。

    今回は単独で頑張っちゃいました・・実はちょっとリッキーママの事も頭に浮かんだんですが~(ヘヘ)

    月末の仕事が忙しくて、昨日も1日仕事だったので、旅行のアップは8月になってしまうかもです~
    今日あたり・・寝込みたいですが、仕事します。。(泣)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aritaba.blog46.fc2.com/tb.php/143-11b70ef5
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。