--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯石除去~無事に済みました。

2013年06月13日 10:23

昨日ご報告したとおり、無事に処置が済みました。
色々と悩む日々でこの数日の事が 長い長い月日だったように感じられます。

前日にタバサの処置は止めると決断し、そのためアリサだけの事を考えてあげることが出来
主人には今度はアリサか・・と言われてしまうほど・・
アリサにべったりになってしまったようで・・(自分ではそれほど意識してないのですが)

arisa_20130613095610.jpg

「母さん・・私に何かあるのですか?」 byアリサ

タバサほどではないですが、ちょっといつもと違う雰囲気を感じてるアリサ・・

病院に着き受付で

「今日はタバサは止めました。」

ときっぱいりと言い切り、アリサの診察券だけを出した私・・

一応、当日に話を聞いてから最終的な判断で良いと言われていたのですが~
病院に入るなり断っちゃいましたよ。。


診察は先日の先生とは違う先生でしたが、またまたとってもいい先生でした。
不安なことや心配してることも丁寧に説明してくれて、質問にもきちんと答えてくれました。

アリサは決定なので血液検査をして、フィラリアの時の検査で高かった項目も
今回は正常で、その他の検査項目もすべてクリア

もちろん、タバサの事は無理強いもされず、ゆっくりと話を聞いてくださって
だんだん私の気持ちにも変化が・・

コーヒー

ラッキーなことに歯科担当の先生が出勤してるというので、その先生にも事前診察をしてもらいましょう!
ということで、待合室に出ると・・コーヒーのサービス

すると、今度は先日の先生が来てくださって
昨日鎮静化で処置をした(たまたまパピヨン)の動画を見せてくれました。
私たちに見せる為に撮ってくださったそうで
注射して大人しくなっていく様子や、処置が終わって覚醒の注射を打つ所など
時間をおって説明してくださいました。

こちらの病院では、私が不安に思ってるような事態が起きたことは一度もないそうなのですが
気道確保をしてない時の危険性と、万が一の時にすぐに気道確保をするので間に合うのかとか
万が一の時の事も十分に説明を受け・・
やってもらおうかな~って気になってきました。

わたち

歯科担当の先生は獣医さんではなく、人間の歯医者さんの資格を持つ先生のようです。
こちらでは麻酔の事とかではなく歯の状態や歯の処置の説明をしていただいて
タバサは年齢の割にはきれいなので、まだしなくても大丈夫だと言ってもらいましたが
やはり歯石は付いているので歯周病の予防と言うことでは早い方が良いと言われました。

2時間以上時間をかけ・・タバサも鎮静で処置をお願いすることに決心しました。

というのも、昨夜は眠れず朝から心配でそわそわ・・
車の中でもアリタバを抱きしめていた私は不安で、病院に近づくにつれドキドキしていました。

それなのに、不思議とすっごく安心してリラックスできてる精神状態にびっくりだったんです。
これが病院に対する信頼というものでしょうか・・

先延ばしにしても、いずれはするのだったら・・
こういう気持ちになれた時がいいのかな・・って思いました。

追加でタバサの血液検査も行い、やはりフィラリアの時の検査では
アリサと同じ項目が高かったタバサですが、こちらも正常値

いってらっしゃい

ようやくお預かりの時間です・・
臆病なタバサなので、病院の配慮で一番先に処置をしてもらえる事になりました。
そして終わったらすぐにお迎えに来れば1時間ほどのお預けで済みます。

お昼を食べたりして時間をつぶしていると、ちょうど1時間くらいして
病院から連絡があり、「無事におわりました」って
すぐにお迎えにって思ったのですが
先生が言うには、ケージの中でお利口にしてるし最後の処置になるからお迎えは7時頃って
言う予定だったアリサがもう処置に入るっていうので、4時くらいに一緒でどうですかって提案が。。
その時、2時半だったので可愛そうかと思ったのですが
もし鳴いたり不安げになったらすぐに行くので連絡下さいと話して電話を切りました。

タバサ処置後

心配なので少し早く病院に行くと、すぐにタバサを連れて来てくれました。

さぞかし怯えてるかと思いきや・・全然平気~
ヒンヒン鳴いたりもせず元気いっぱい!

別々のケージに居たのに、タバサが連れて行かれてからアリサがヒンヒン鳴きはじめてしまったようで

アリサ処置後

少ししてアリサも戻ってきました。
アリサは真っ先にタバサの事をなめまわしてましたよ・・かなりタバサが心配だったようです。
自分の方が全身麻酔で大変だったのに・・母性の強い子です。

模型

犬の歯の模型って初めて見ましたよ・・
処置前と処置後の写真を見ながら、詳しく説明してくださいました。

歯ブラシ指導

綺麗な状態がキープできるように歯ブラシ指導も。。
う~~ん、難しそうです。。

まずはタバサは歯ブラシに慣らすことから・・根気よく頑張ります。

アリタバ

獣医さんからも説明を受け、アフターサービスも万全です。
受付の方も看護婦さんも皆さん親切でとってもいい病院だと思います。

コーヒーも何だかんだと3杯も頂いてしましました。
クッキーーがおせんべいになったりと心配りもあります。。

待合室で飼い主がコーヒーを飲んでるとワンコもカフェにでもいる気分になるのか?
リラックスしてるよに思えました。

もちろん、仕上がりも大満足です。
長くなったのでそちらの方はまた次回に詳しくお話しします。

アリサにちょっとしたミラクルが。。
お楽しみに
スポンサーサイト


コメント

  1. リッキーmama | URL | -

    ご報告、楽しみに待ってましたよ~♪
    昨日のブログを拝見し、私もほっと胸を撫で下ろしました。
    パパさんのお誕生日もルンルンで準備されたんじゃないですか~?(笑)

    やっぱり、病院や医師に対する信頼感が大きく関係して来ますよね。
    アリサちゃんだけと決めていたのに、急遽タバサちゃんも!と、
    気持ちに変化が起きるほど、いい印象の病院だったんですね。

    不安や心配な事もじっくりと話を聞いて下さって、
    初めて受ける側の気持ちを汲んで下さる。信頼感に繋がりますね。

    そして、アリサちゃん&タバサちゃんを同時に処置して貰えた事で、
    肩の荷も一気に下ろせましたね。
    もし、タバサちゃんを別の日にしていたら、また不安な日々。。
    一緒にやって貰ってよかったですね~。

    ママの心配をよそに、とっても元気そうだったタバサちゃん。
    確かにママっこだけど、そばにいなくても大丈夫そうじゃありませんか!
    トリミングも大丈夫かも♪

    きれいになった歯も楽しみです。アリサちゃんのミラクルって??

  2. 猫の恩返し | URL | -

    Re: タイトルなし

    リッキーママさん コメントありがとうございます。

    何度、リッキーママの所に泣きつきに行きそうになったかしれませんが・・
    私も頑張りましたよ~

    主人の誕生日はタバサを迎えに行く前に高島屋で調達しました。
    主人の好きなものを揃えたので、出来合いですが一応デパートなので豪華な食卓になりましたよん!

    一緒に済んで一気に肩の荷が下りたって、本当にその通りです。
    一度や~めた!ってしたことも良かったようです。
    そのお蔭で冷静に考えられた気がします。
    タバサもとってもリラックスして治療に臨めたように思えます。

    タバサの事は、タバサがってより私の方がタバサと離れるのが心配なんだと
    思われたかもです・・・
    実際・・そうかも・・

    治療結果もアップしますね~

  3. えつ | URL | -

    よかったですね~

    看護婦さんに抱っこされているアリサちゃん、タバサちゃんの表情もすごく
    和やかに見えますよ~。
    緊迫した嫌です・・・的な感じは二人ともなさそうな感じですよね。そして~時間より早く
    お迎えに行っちゃうお気持ちもわかりますぅ~☆

    歯石も綺麗、さっぱりになって良かったですねぇ~(^^)
    歯石がついていると、その歯石の菌も一緒に食べてることになるらしくて~という、
    そんなお話をされたとこもありますが、そんなお話を聞くとチョット怖くなったり
    しますよね~(>_<)
    我が家もそろそろ~俐乃だけスケラー行かなくては・・・です。歯ブラシも72時間くらいで
    歯石になるって言われたので2日~3日に歯ブラシでいいのかしら・・・っておもうけど、
    それでは私の性格上。。。忘れて放置しそうなので(笑)毎日の日課にしました~。
    磨き残しがあっても毎日ならば・・・という戦略です(笑)
    アルバとシーナは歯石はついてないのでなるべく獣医さんに行かなくて良いように
    歯ブラシをやってますよん~。

    そして、そして~獣医さんで、コーヒーサービス付ってすごいですねぇ~。
    ありさちゃんのミラクル~の記事up楽しみにしてまーす!!!

    また長々と書いてしまいました・・・です(笑)すみません~(笑)

  4. 猫の恩返し | URL | -

    Re: よかったですね~

    えつさん コメントありがとうございます。

    そうなんですよ~
    看護婦さんも先生も優しくて・・2度目の受診なのにアリサなんか尻尾振って喜んでそばに寄って行くんですよ~
    ビックリです。

    すごいですね~アルバ君とシーナちゃんは歯石がないんですか?
    うちなんかすぐに付いちゃいますよ・・
    気持ちは焦るんですが・・抵抗されるので、今は歯ブラシ嫌いにさせないようにぐっと我慢です。
    無麻酔でのスケラーってすごいですよね・・
    アリサはできそうかなって思ってましたが、無理かも。。やっぱり、しつけがちゃんとしてるとケアーがしやすくって犬も幸せですね。。
    コーヒー・・実は初回はあまり待つ時間が無かったのでいただけなかったんです。。
    お隣の席の人が飲んでるを横目で見てたので(笑)
    待ってる時間に頂けるようです・・でも、すごいですよね。きっとあまりないですよね~

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aritaba.blog46.fc2.com/tb.php/113-ae3202d3
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。