--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の歯医者さん

2013年06月10日 18:29

お久しぶりです。
貧血の薬を飲み始めてすぐに、ブルーな週間に突入してしまい・・
さらに体調不良に陥ってしまい、更新が遅くなりました。

歯医者

先週の事です。(6月4日火曜日)

アリタバを連れて、犬の歯医者さんに行ってきました。

病院に入ると、看護婦さんが待ち構えていて~
「電話したんですよ~」って

何かと思ったら、歯医者の担当の先生のお母様が倒れられたらしく
突然、お休みになってしまったそうで・・

「わざわざいらして下さったのに申し訳ないので獣医が診ます」って言われたんですが
歯医者さんがいるっていうのでここに来てみたのに~ってちょっと思ったので

そんなに遠くないので、また出直します。って言ったんです。
日ごろ優柔不断な私にしては、きっぱりと!

でも、獣医さんも出てきて診察を勧められて・・
断り切れずに診察することになりました。

アリサ 歯医者

アリサの古傷・・膝蓋骨脱臼も指摘され、さらに椎間板ヘルニアになる場所を痛がってるって
今まで言われたことのない事まで診断され、予防のために生活面の注意をしていただきました。

パッドの毛が伸びていたので、滑ると腰に良くないのでと言うことで
サービスでバリカン&爪切りでスッキリしてもらいました。

肝心の歯は、結局のところ歯石を取ってみないとわからないようです。
グラグラしているところも、まれに歯石が歯から離れてぐらつくこともあるらしく(アリサは違うと思いますが)
逆に歯石で支えられていていることもあったりするらしく
まあ・・それだけ厚い歯石に覆われてるってことです

歯石の中で歯が虫歯でボロボロだったらどうしようって、ちょっと不安です。

タバサ歯医者

続いてタバサちゃんです。

膝蓋骨脱臼って遺伝するらしいですがタバサは問題が無いそうで一安心。

タバサ歯

タバサは約7歳半ですが、年齢の割には歯がきれいだと言われてほっとしました。


アリサはかなり大がかりな治療になりそうなので、麻酔の処置になります。
タバサは鎮静という意識はあって何をされてるかわかるけど、大人しくしていられる・・
そんな鎮静というので処置になるそうです。

アリサもタバサも今後は無麻酔でいけそうだと言われました。

そして、この日は歯科担当の先生の様子がわからないので処置日は決められずに連絡待ちということで帰宅。

後日電話があり、歯科担当の先生の処置だといつになるか予定が立たないので
獣医の先生での処置になりますと言われました。

歯科の先生に処置してもらいたいと思う一方で、早く処置をした方がいいと思う自分もいて・・
キャンセルできるのでって言われたので、とりあえず予約しましたが・・
正直、迷っています。。
その処置日は6月12日(水)なんですが・・

獣医の先生は、助手で立ち会ってるので同じように処置ができますって言うんですが~

歯科の先生の復帰って・・そんなに先なのかな~?

先週、初診で訪れた時・・病院から電話をもらった時間って、出発前だったんですよ~
ワンコが一緒だと何かと時間がかかるので家は早めに出たんです。
車に乗せる前に家の前を歩いたり、車に乗り込むにも時間がかかるのです・・

もし、この時電話に出ていたら・・
絶対に先週の診察は無かったと思います。
そしたら、その状態で獣医さんでの処置って絶対にないと思うので、もしかしたら
ずるずると伸びて手遅れになっていたかもって・・

こうなる運命だったのかも・・
とか思いながらも、まだ迷っています。


明日・・病院に電話してみよう!
タバサはそんなに急がなくても大丈夫そうだし・・
鎮静って・・麻酔より良いって言われたんですけど
鎮静剤で調べると副作用が怖いって書いてあるし。。
もう少し、よく考えてみようかな・・

自分の体調が悪かったので、ずるずると今日まで来てしまいました。
コメントもありがとうございます。
コメント返しまだですみません。








スポンサーサイト


コメント

  1. えつ | URL | -

    ん。。。悩みますよね

    歯の専門ってことで伺ったのに。。。なんとも、専門医がいないならばチット考え
    ちゃうのはわかります。
    我が家の行っている世田谷の獣医さんは遠い~ですよね・・・そこも無麻酔で
    ちゃちゃっとやってくれます。けど、グラグラだと麻酔の処置もすすめられます、その
    麻酔の処置・・・はっきり言って高いです・・・けど、フッ素加工もしてくださるので
    それを考えると、通常~麻酔かけてスケラーするのでしたら、フッ素加工で歯石が
    付きにくくなるし、いいのかな。。。と思ったり・・・。
    我が家のアルバはやってもらいました、確かに以前よりも歯石が付きにくくなったかな
    って思います。

    アリサちゃん、タバサちゃんに最も良い方法を選んであげてください~(^^)v

  2. 猫の恩返し | URL | -

    Re: ん。。。悩みますよね

    えつさん コメントありがとうございます。

    世田谷は遠いですね~
    アリサは以前(随分前ですが)
    歯石取の後に歯石が付きにくくなるようにつるつるにしてくれるっていう病院をネットで知って
    診察して処置の日の予約までして帰って来たんですが・・
    酔って吐く子なので、帰ってきてから発作みたいの起こしちゃって掛かりつけの病院に飛んで行ったことがあったんです。
    なので、麻酔の準備で当日は絶食、水も朝の時6までとかあるし・・
    遠いところは酔って吐くので心配です。
    近ければえつさんの行ってる病院だったら安心なので行きたいのですが。

    ブログを書いていて、どんどん不安になってしまってアップした後に病院に電話しちゃいました。
    この前の先生は今日はお休みらしく、明日電話をくれることになりました。
    電話の応対をして下さった方に、心配してることを全部話して少し気持ちが落ち着きました。
    えつさんもコメントありがとうございました。
    どうするか・・最終的に決めるのは飼い主の責任ですが、アリタバにとって一番良い選択をしてあげられるといいなって思ってます。

  3. リッキーmama | URL | -

    随分、立派な門構えの病院ですね~。
    こちらは歯科専門ではなく、専門医がいる病院なのですね。
    せっかく予約できたのに、不運な出来事もあり、
    担当の先生も変わってしまう・・・迷う所ですよね。

    リッキーも同様ですが、手術もした事がないと麻酔や鎮静剤の
    安全性も心配だったり、初めての経験は全て不安に繋がりますよね。
    医師への信頼感。
    一度だけの診察では何とも言えないでしょうが、
    不信感ばかりでは先に進めないし、見極めになるかと思います。
    専門医の方が、いつ復帰されるのかも気になりますね。。

  4. 猫の恩返し | URL | -

    Re: タイトルなし

    リッキーママさん コメントありがとうございます。

    綺麗な病院でしたよ~
    私も歯科専門なのかと思っていたのですが、よくよく見るとデンタルクリニックとアニマルクリニックと二部門あるのです。
    電話番号も別なので・・・そのあたりどうにかならないのかってちょっと思ってしまった私。
    こちらとしては、デンタルクリニックに受診希望なんですから~ってちょっと思いますが、
    獣医さんはとってもいい先生で、受診してよかったって思ってます。

    まれに薬に合わない体質の子がるので心配ですよね~
    アリサは1度麻酔の経験があるので大丈夫かと思うのですが、タバサは甲状腺の持病もあるので不安でたまりません・・
    心配で先送りにするとアリサの二の舞になりそうだし・・
    決断が難しいです。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aritaba.blog46.fc2.com/tb.php/110-db39142b
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。